商品詳細

薬学書

Pharmaceutical books

買取できる主な薬学書

医学書買取コンシェルでは薬学に関する専門書や教材を高価買取しております。使わなくなった薬学書がありましたら、早めにお売りくださいませ。

高価買取中の薬学書

下記の薬学書を医学書買取コンシェルでは特別価格で買取しております。もし、ご自宅に同じ薬学書がありましたら、お早めに宅配買取をお申し込み下さいませ。なお、買取価格は日々変動いたしますので予めご了承下さいませ。

  • 薬がみえるvol.1

    薬がみえるvol.1

    買取上限価格2,470円
  • よくわかる薬理学の基本としくみ

    よくわかる薬理学の基本としくみ

    買取上限価格900円
  • 薬のデギュスタシオン

    薬のデギュスタシオン

    買取上限価格3,000円
  • 治療薬インデックス2016

    治療薬インデックス2016

    買取上限価格3,200円
  • 今日の治療薬2016 解説と便覧

    今日の治療薬2016 解説と便覧

    買取上限価格3,600円
  • 薬がみえる vol.2

    薬がみえる vol.2

    買取上限価格2,720円
  • こころの治療薬ハンドブック 第10版

    こころの治療薬ハンドブック 第10版

    買取上限価格2,000円
  • 小児の薬の選び方・使い方

    小児の薬の選び方・使い方

    買取上限価格4,100円

薬学書の買取実績

薬学書をお売り頂いたお客様のお声と共に買取実績をこちらでご紹介いたします。当店のご利用が初めてのお客様は、参考までにご覧くださいませ。

  • ねころんで読める抗菌薬など合計25点を

    ねころんで読める抗菌薬など合計25点を15,760円で買取!

    受験前に購入した薬学書を査定してもらった所、ネット買取ならではの高い金額を提示していただけました。改訂版が発売されることも珍しくないので、早めに売っといてよかった!送料は無料ですし、ダンボールも用意してくれるのでこちらの宅配買取はホントに簡単です。私の場合、他社の査定結果よりも高かったので、キャンセルすることなくすぐに査定結果に承認しました。

薬学書とは?

薬学書とは薬学について書かれた専門書です。では、薬学についてですが、薬学とは文字通り『薬』についての学問です。私達の生活は今や薬なしでは生きていけないといっても過言ではありません。「薬を飲んだら病気が治った!」こんな経験ありますよね。高齢者の場合、1日に10種類以上の薬を服用することもあります。ただ、何でも薬で治せるというわけでもありませんし、薬の乱用は逆にカラダを悪くしてしまうこともしばしば。
そんなことが起こらぬよう、お医者さんや薬剤師の方に詳しい説明を受ける必要もありますし、薬についての適切な服用方法や効能、副作用を私たち使用者は自ら知るようにする必要があります。そんな時に役に立つのが『薬学書』です。
薬の流通が増えた現代では、薬学について詳しく知らない方でも理解しやすい「くすりの事典」や「医者からもらった薬がわかる本」などの専門書が出版されています。もし、服用している薬をよく知らず使われているということでしたら、こういった薬学書を購入することをおすすめします。
医学書買取コンシェルでは、先ほどの薬学書はもちろん、より専門的な薬学書も買取可能です。調剤薬局やドラッグストア、病院、製薬企業でお勤めの方!もし読まなくなった薬学書が自宅にありましたら、ぜひ当社へお売りくださいませ。

代表的な医学書:くすりの事典

くすりの事典2016画像

代表的な薬学書として『くすりの事典2016』が挙げられます。薬学についてあまり知らない方におすすめの専門書でもあり、専門的な場で活躍中の方にも支持されている薬学書の一つです。毎年新しい改訂版が出版されるので、情報は常に新しいものを得ることができます!さらに、名称だけではお持ちの薬と本の薬が同一なのか不安な方のために、写真が多く掲載されています!病院でもらった薬が一目同然!お年寄りの方も簡単に見分けることができます。また、内服薬や外用薬、インスリン注射液、漢方薬、抗癌剤など全部で6450種類もの薬が掲載されているなど内容が非常に充実しており、薬の副作用や安全な使い方もキッチリ記載されています!今まで、お医者さんに用意してもらった薬を指示されたまま服用していた方も、この薬学書を見れば注意点や服用方法を間違えることなく飲むことができます。また、この薬にはどんな副作用があるかなど事前に知っておく事項を頭に入れることができるので、薬についてあまり知らないという方には本当におすすめの薬学書。 薬を飲む機会が増えたという方は、ぜひ一度こちらの薬学書をご購入してみてはいかがでしょうか。

宅配買取の申し込みはコチラ